スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2010年02月01日 | - | - | - |

失敗しないユニットハウス中古の選び方

JUGEMテーマ:建材
 
ユニットハウスの失敗しない中古の選び方を上げてみました。

その1、耐用年数をチェック
基本的には耐用年数は15年といわれてま すので、あまり古すぎるものは注意してください。


その2、窓や出入口を チェック
窓や出入口は変更できますが、変更すると金額が大幅にかかりますので、チェックしましょう。


その3、設置場所をチェック

ほとんど組み立てた状態で、ユニットハウス は運ばれます。設置場所によってはトラックが入れなかったりするので十分検討しましょう。


その4、建築確認申請をチェック

設置場所やハウスの大きさや使用する用途により建築確認申請がいります。
詳 しくは設置場所の市町村に聞く必要があります。


その5、保障はあるのかチェック

具体的な保証期間がないところがほとんどです。業者から買う場合はそこをよく検討しましょ う。


ユニットハウスの中古はこちらから


| 2010年02月01日 | 中古販売 | - | - |

スポンサーサイト

| 2010年02月01日 | - | - | - |
Copyright (C) 失敗しないユニットハウス中古の選び方 | スーパーハウス 中古販売. All Rights Reserved.